チェンソーマン #85

漫画

チェンソーマン85話(ジャンプ42号)感想です。

※本誌ネタバレ含みますのでご注意ください※

深夜に大爆笑してしまった…
巻頭カラーのおしゃれかわいさと冒頭のマキマさんの衝撃が全て吹き飛んだ…
私はお笑いだと天丼ネタが大好きなのでもう笑いすぎてお腹が本当に痛い コベニちゃんの外さなさが本当に大好き…

何回読んでも笑ってしまうんだけど、これデンジくんがポチタに語った「一回でいーから腐ってねえハンバーガー食ってみてえよな」を実現してるんだよなあと思ったら、なんだか切なく…と思ったところで、アレ?と思ったんですけど…
この回想コマって、ポチタ目線になってる?
1回目読んだとき、デンジくんの回想だと思い込んでたけど、なんかデンジくんが話してるのをポチタが思い出しているように見える…
私今のチェンソーマンって、あくまでデンジくんが思考放棄してる状態かと思っていたんですが、ポチタの意識で動いている状態、ということなのかな…

さらに読み返して思ったことなのですが、2回もハンバーガーぶっかけられて果たして来週ハンバーガーをちゃんと食えるんだろうか…と思いつつ、これ…ファミリーバーガー内でハンバーガーへの恐怖が増して生まれたハンバーガーの悪魔をチェンソーマンが食べちゃってハンバーガーという存在自体がなくなってしまったりとかはあるのかな〜なんて…
そうやって、デンジくんが欲しかった幸せ(と同じ名の悪魔)をポチタがどんどん食べていって、デンジくんが欲しかった存在が全てなくなってしまったら…なんて…
まあそもそもチェンソーマンがファミリーバーガーに現れたのは、デンジくんが昔ハンバーガー食べてみたいと言っていたことを思い出したのが先ではなくて、多分コベニちゃんの助けての声を聞いたからだと思うけれど…(ということは助けを求めたコベニちゃんは殺されてしまうのか…?????)

今更ですがチェンソーマンの展開の読めなさにひたすら脱帽しました。
(あと、巻末コメントがなにより怖かったのでした)

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました